« GW報告 その4 | トップページ | 買いました »

2006年5月10日 (水)

GW報告 その5

5月4日(木)
本日も晴天ナリ。 だけど朝からだるぅ~い。飲みすぎたぁ。
_3_3 ツーリング最終夜、昨日のお宿は出雲のNさん宅です。学生時代から家族ぐるみで親しくさせてもらってる知人です。私達のために美味しい手料理と美味しいお酒をたくさんごちそうしてくれました。ぐっつり食べてぐっつり飲んだ。
GW5月3日なんて宿は取れませんよ。取れたとしても超高い。高級温泉旅館なんて一泊3万円くらいするのよ。2人で泊まったら6万円。我が家の家賃は6万5千円。一晩で家賃並みの宿なんて泊まれないわよ。そんな時、泊めてくれる知人がいるっていうのはホント、ありがたいね。感謝、感謝。されど本日で山陰ツーリングはおしまい。今日はひたすら帰るのみ。
朝、少しゆっくりして、出雲駅でお土産まんじゅうを買って、何となく寂しさを感じながらお昼前に出発。さすがに疲れがたまって来てダラダラ運転。行きのような快走感はほとんど無し。54号線は交通量も多くて余計に疲れる。
「早くお家に着かないかなぁ」 「もう、疲れた、車がええよ」 「楽しくなぁい」
ずっとそんな事を考えながら乗ってると何だか悲しくなってきた。祭りの後はさみしいもの。楽しかった事よりさみしい気持ちが勝ってしまう瞬間ってあるよね。帰り道はまさにその状態だったよ。ヘコタレそうだったから自分で自分なりに言い聞かせた。
-ダメ、ダメ、何を言っておるのか? バイクで行った意味がないじゃないか。景色だけじゃない、車では味わえない外の空気、日差し、におい、音、そして風。それを思いっきり感じたくてバイクで行ったんじゃないの? 確かにお互いバイクだと会話ができないけど同じ道を走って感じた事をバイクを停めた時に語り合うのが楽しかったんじゃないの? ちょっと寒かったけど3日間最高の青空だったじゃない、それだけでも最高にラッキーじゃない、また行きたいって思ったでしょ? いろんな事を思い出して、ありがとうって言いながらゆっくり帰ろう。
そしたら少し楽になって前の車にもイライラせずに気付いたら家の近所まで帰ってた。
ほんと、楽しかった。こんなに笑った旅は久々だ。ありがとう、ありがとう。
出会ったすべての事に感謝します。

そして、ヘッポコライダーの私を連れてってくれたD様に最上級の感謝です。
また夏、行こうね。今度は四万十川ね。

|

« GW報告 その4 | トップページ | 買いました »