« ワイナリー | トップページ | 初モタード »

2006年6月 3日 (土)

体力低下

_4_1 久々にD様と山に登ってきました。
広島市の郊外にある 白木山 ってとこ。いい天気だったからバイクで行きました。私的にはかなりゴキゲンなパターン。やっぱバイクって気持ちイィ~。
2時間くらい走って白木山登山口に到着。さぁ、今日もいい汗かこうゼィ!!
頂上までは2時間の予定。久しぶりの登山だし、ボチボチと行きますかぁ。
少し気合を入れて登り始めるとすぐに下山してきたおじさんに遭遇。
「先は長いよ~。がんばってねぇ」
「はぁい、行ってきまぁす」
元気にごあいさつ。 ここまでは良かった。 …その5分後、すぐにバテタ。
はぁ、しんどぉぉ。
なだらかな斜面をズンズン進んで行くのなら苦にならんけど、今日の道は石や岩場の段差がすごい。足を上げて踏ん張って行かないと登れない。気を許したら捻挫しちゃいそう。そんな道が頂上まで続いてるらしい…
あぁ、もうバテちゃってるよ。はぁ、しんどい。
粘っこい汗を拭きながら確実に体力が低下しているのを二人で実感しました。
息がどんどん上がってくるし、頭もガンガンする。なんだか心臓も痛い。
なぜかD様のおでこだけが真っ赤になっとる。
何度も何度も休憩して、何度も何度もおんなじことを言う。
「はぁ、歳じゃわ」「俺、こんなに体力落ちとるん?」「太ったから体が重い」「来週から自転車で通勤しよう」
そんな事を言いながらやっとのことで頂上へ到着。
D様は今まで見た事もないような達成感あふれるガッツポーズをしておりました。
ほんま、今回の山はしんどかった。
普段からちょくちょく運動しとかんといけんわ。山では年配の方のほうが元気じゃもん。
負けとっちゃぁ、いけんです。
筋肉痛が治ったら体力づくりに専念しよぉっと。
D様には自転車通勤するように言おうっと。

|

« ワイナリー | トップページ | 初モタード »