« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

ほんとの話

ビックリさせてごめんなさい。

昨日の日記の女の子は 私の子じゃありませんよぉ。

姪っ子です。
従弟のお兄ちゃんの娘さんです。

おばあちゃんの法事のために大阪から来てくれました。
宮島で 「鹿にエサやりたい」 ということでD様とお兄ちゃんと4人で行ってきました。

Cimg1420





この日はとても暑かったぁ。
ちょっと歩いただけでもダァーッと汗が出る。
お昼に飲んだ生ビールがすごく美味しかったです。

それにしてもちびっ子のパワーはすごいです。
暑い中、アチコチ連れ回されて大人達はヘトヘト。
小さな子供をお持ちのお母さん、お父さんは大変だね。
つくづくそう、思いましたよ。
だけどね、やっぱり子供はちいさな体。
帰りの車の中は―

トトロみたいなパパとぐっすり。
かわいいね。
Cimg1439

|

2006年7月29日 (土)

夏休み

夏休み

娘と宮島にきました。こんなに大きくなりました。アナゴ飯食べに行ってきまぁす。

|

2006年7月28日 (金)

ばあちゃんの遺言

この日曜日、ばあちゃんの一周忌です。
早いです、もう一年です。

最近やっと ばあちゃんの死を冷静に受け止めるようになれました。
ばあちゃんがよく言ってた言葉の意味も
少しずつわかり始めました。


「踊る阿呆に 見る阿呆。どうせ阿呆なら踊らにゃ そん、そん」


徳島出身のばあちゃんはそんなことをよく言ってました。
うちのばあちゃんは 女学生の頃からおてんば系。
昔の女の人なのにかなり【男前】な人でした。
そんな人の血を受け継いだのか、
小さな頃から目立ちたがり屋だった私は
いつも 「踊らにゃ そん、そん」 モード。
一度きりの人生、楽しもう♪


だけど最近思うこと―
「踊らにゃ そん」は「楽しまにゃ そん」
という意味だけではないんだね。
裏には「苦しいこと、つらいことを知っとかんと そんだよ」
という意味もあると思う。
苦しい思いを知らないと 楽しい気持ちは生まれない。
つらく悲しい思いを知らないと 優しい気持ちも生まれない。
大人になって結婚して 少しだけ裏の意味が見えてきた。


歳を拾うとなにかと 「現状維持」 という言葉が好きになりがちだ。
新しいことにチャレンジする勇気や
自分と違うものを受け入れるハートが小さくなる。

だから 何でもいい、些細なこと、小さなことでいい、
自分が苦手とするものにチャレンジし続けていこうと思う。
いろんなものを見て、いろんな人に会って、いろんなことを感じて。
ココロの汗と涙を大切にしていこう。(ちょっとクサいか?)


今日は お空のばあちゃんに デコピース☆

|

2006年7月26日 (水)

決意

先日、会社で受けた健康診断の結果がでました。

総合判定 C-要経過観察

なんだぁ、この結果は?
悪くても <B> だと思ってたのに。どこが悪いの?

ヤバイです、再検査の要求は無いものの
総コレステロールと中性脂肪が基準値をはるかに上回ってる。
中性脂肪なんて基準値の倍もあるもんねぇ。
おまけに肝機能検査で異常を認めるってサァ。

食べすぎ、飲みすぎ、 野菜不足、 運動不足。
_5 Cimg1393 Cimg1403
 




そりゃ、これだけ食べれば中性脂肪もコレステロールも増えますわ。

この夏、ちぃは美味しくビールを飲むためにも
少しダイエットをせにゃぁならんです。
されど、この歳になると
食べることが唯一の楽しみになってきてるのになぁ。(ちょっと大げさか?)

8月20日、大好きなBUPPERに会いに行くためにも
痩せんといかんなぁ。

ヨッシャ、明日から がんばろう☆

|

2006年7月25日 (火)

こんな日もありマス

四万十川ツーリングを断念した3連休をどう過ごすのか…
天気予報は 土曜日だけが晴れ。
日曜日、月曜日は雨っぽい。
どうしても リバーサイドツーリングの夢を諦めきれない私たちは
江の川日帰りツーリング に出かけることに決定。
今年のG.W.に行ってとてもきれいだったので あの感動をもう一度味わいに行くのだ。

朝早く出発して、11時頃に江の川中流あたりに到着。
よく考えれば予想がつくことだが―
昨日までの雨で川は増水して、カフェオレみたいな色。ものすごい勢いで流れてる。
上を見ると きれいな青空なんだけど 何故かすがすがしくない。
濁流とともに流れてきたゴミが なぎ倒された木々にたくさん引っかかっている。
川のすぐそばで水浸しになった畑を呆然と見つめている老人がいる。
あぁ、せつない。
開放感あふれる田舎の夏休みを味わうはずだったのに、一気にトーンダウン。
D様と私は途中、止まることなく江津の街へと進み、休憩もなしに浜田まで走った。

「せっかく山陰まで来たんだから美味しいお魚を食べて帰ろう」
どうにかお互いの気持ちを盛り上げて 浜田のお魚センターに行った。
お腹もすいてきたし、今日はちょっと贅沢な定食を食べてもいいことにしよう!!
そう言いながら バイクを駐車しようとしたら
カツッ(エンストの音) … おっとっとっ … あれっ? あ、ヤバッ!!
ガッシャーーーン!!
あぁぁぁ、久々のタチゴケぇぇぇ。。。
「あ、どうしよう、ごめん!!」
とっさに出たのは謝罪の言葉でした。
「ナニやってんだよ。気合入れて乗れよ!!」
あぁ、予想通りだ。いろんなフラストレーションが溜まりあげてD様、怒っちゃった。
頭からシューシュー湯気を出し、ブツブツ言いながらバイクを起こしてくれました。
でもね、ちぃ だってコケてやろうと思ってコケたわけじゃないもん。
こっちだって久々にタチゴケして我ながら かなりのショックを受けてんだよぉ…
また ふたりして トーンダウン。

空腹は人をイライラさせます。
まずは腹ごしらえでしょう。
お魚センターのレストランでランチを頂くことにしました。
ちょっと贅沢に D様は イカ・いくら丼。私は海鮮丼。
お腹いっぱい食べて もう ひと遊びしてゆっくり帰ろうかね?
ワクワクして待つこと10分。
メニューの写真では下のご飯が見えないくらいボリューム満点、
とても美味しそうだったのに
実際の丼は 下のご飯が思いっきり見えてました。
ちょっと、ショック… だったけど お味はなかなかグー。
もちろん、完食、お腹いっぱいになったので 取りあえずは満足、満足。
D様のキゲンも直ったことだし、よかったわ。

だけどやっぱり今日は【Blue day】みたい。
浜田を出たらどこにも寄らずにお家に帰っちゃった。

ありがとね、疲れたね。
また、連れて行ってね。

本日の走行距離 約340キロ。
バイクに乗ってた時間 約8時間。
バイクから降りてた時間 約2時間。

|

2006年7月21日 (金)

サヨナラ僕らの四万十川

仕事やる気ない。
旅行は中止。お昼にホテルのキャンセルした。
今日の高知は大雨、川も増水してカヌーや屋形船は出せない状態らしい。
明日は曇りの予報だが山間部だからわからない。
天気が悪いと私もD様もかなり機嫌が悪くなる。
わざわざお金払って高知まで行ってけんかすることはない。
キャンセル料を払ったほうが いろんな意味で安くつく。
悔しさと絶望感とで仕事をする気にならない。

―捨てる神もあれば拾う神もあり―

ありがたいことに明日の広島は天気がよさそうだ。
日帰りでもいいから何処かに出かけたいと思ってる。
せっかく2日も休暇を取ったんだから。

それにしても悔しい。
なんで雨なのか?
墓掃除に行って、あれほど ばあちゃんにもお願いしたのに。
旅行好きの ばあちゃんがヤキモチ焼いているのだろうか?
それとも命日が近いから、そばにいて欲しいのだろうか?

ばあちゃん、連れてってあげるから
次の時は 晴れにしておくれよ…

|

2006年7月20日 (木)

お願い PARTⅡ

今週末、D様と1泊2日で ツーリングに行ってきます。
今回は四国。 四万十川!!
ホントは2泊3日だったんだけど わけあって1日早く帰ってくることになりました。
その理由はまた後日お伝えしますね。

だけど―

またまた、雨っぽい…(≧(∞)≦)

いやだぁぁぁぁ。
晴れがいーぃぃぃぃ。
すっごく、すっごく 楽しみにしちょるのに…

ちぃは 【晴れ女】 なのですが
停滞した梅雨前線は強敵です。

だからまた みなさんの力が必要なのです!
みなさんのパワーで 梅雨前線を北上させてくださいっ。
もう、ジトジトの週末なんてイヤだぁ!!
ちぃも 晴れ女パワーをさく裂させて がんばるぞ!!

だけど最後はやっぱり 神頼みかなぁ?

神さまぁ、
いい子にするからサァ、
D様に意地悪 言わないし、わがまま言わないよぉ。
ご飯を残さずに食べるし、大嫌いなカボチャも食べるよぉ。
カールをいじめたりしないからサァ、
お願いだから 晴れにしてください。
晴れにしてください、晴れにしてくださぁぁい!!

|

2006年7月19日 (水)

FUN,FUN,FUN!!

夢現乃翔舞に行ってきたよ!!
みなさんのおかげで 天気もどうにか もちこたえました。
ありがとさんデス。

さてさて―
今回のメインはもちろんFMX(フリーモトクロス)。
ヨサコイやボウケンジャーになんて興味ないもんねぇ。

_2_1 今回は予想通り、
DAICE,BB,YOSICK,KENNY,TAKA が来てくれました。
そして地元の FUMI君。彼は小学生ながらプロを目指してるフリースタイラーなんだって。そんな彼とのセッションは もう、サイコーにエキサイティングでした。
心臓がすっごいバクバクして、恥ずかしいくらい キャーキャー言ってました。
やっぱり むっちゃカッコええわ。ほんま、しびれるね。
何がカッコええのか、ひと言でいうと…
あの笑顔と明るさで ちぃの心をスカッとさせてくれる から。
すごい危険なことしてて、実はすごく怖かったりするんだろうにな。
毎日毎日、練習してんだろうね。
失敗だって何度もあるんだろうね。
みんなで あーでもない、こーでもないって言いながら技をみがいて
ひとりひとり レベルアップしていってるんだろうね。
だから あんなに楽しそうに飛べるんだね、きっと。

自分が楽しいから他人にも楽しませてあげることができるんだ。
これ、もてなしの極意だね。

_11_1 FMXってこんなことまで教えてくれるよ。
ステキでしょ?  見てみたいでしょ?
8月20日、 マリーナホップ に行ってごらん
彼らに会えるよ。
ちぃ にも会えるよ。
デコピース☆

|

2006年7月15日 (土)

ヒリヒリする

今日から3連休ぅ。
初日の土曜日は天気は良好!!
昨日の夜 飲みすぎて二日酔いだけど
D様と尾道まで行ってきたよ。
もちろんバイクで♪
久しぶりにカラッと晴れて
海岸線の国道はとても気持ち良かったよ。
ちょっと暑かったけどね。
日差しもジリジリと照りつけて もうそこまで夏が来てるって感じ。

ランチは尾道ラーメンって決めてたんだけど
どのお店も長蛇の列。
この暑さの中、並んでると倒れちゃいそうだから
尾道ラーメンは速攻で諦めて
古民家風の和食屋で 穴子丼 と 煮魚定食 をいただきました。
_7 _8_1 _6_1







尾道はお魚が美味しい所ですけんねぇ。ぱくぱくモリモリいただきましたよ。
ちぃ は食べるときの顔が一番 輝いてます。

ランチの後は、町を少しブラついて 帰路に。
実はセローのチェーンローラーが砕ける一歩手前。
ドキドキしながら出かけてたのです。(そんな状態で行くなよ、と 怒られそう。)
今日の夕方交換してもらう予定なのでサッサと帰ることにしました。

夕方、無事に到着したのはいいのですが
D様も私も自分の腕を見て びっくり!!
真っ赤に 日焼けしてるー!! グローブと半そでのラインがくっきり~。
あぁ、ばかだねぇ、バイクに乗るときは長袖だろぉ。
わかっとるんじゃけどね、今日は夏を感じたかったけん、上着を脱いだんよぉ。
それにしても 痛々しいし、かっこわりー。
当分治りそうにないです。

みなさんも日焼けのしすぎには注意しましょう。デコピース☆
Cimg1384

|

2006年7月14日 (金)

お願い。

明日から 3連休です。
3日もお休み → 当然、お出かけだろうっ!!
で、真ん中の日曜日に ヨサコイのイベント(夢限乃翔舞)に行ってみることにしました。

ちぃが ヨサコイ?
ハイ、ヨサコイには あまり興味を持ってません。
が、そのイベントに フリーモトクロスの MX-VIRUS が来る!! そして飛ぶ!!
だから行く!!
先日、ジャンスポに出演した DAICE (鈴木 大助)
BB (加賀 晃 : 実はこの人BUPPERの弟)
YOSICK (アフロの人)  とかが来て飛ぶのよぉ。
むっちゃ 楽しみにしてます。嬉しげにバイクで行くつもりです。

なのに…

天気予報は 雨マーク  (≧(∞)≦)

がぁぁぁぁん......

でも―
落ち込んでもいられないので
心優しいみんなにお・ね・が・い。

日曜日、晴れるようにお願いしてぇぇぇ。
頼むぅぅ、みんなのパワーで晴れにしてください。
ちぃ もがんばります。
気合で雲をどかせます。

お願い、いい子にしますから 晴れにしてください。
デコピース☆

|

2006年7月11日 (火)

ラッキーバイク☆

私は弱虫なので めざましテレビの占いを結構 信じるし、ゲンを担ぐのも好きです。
「今日の占い」で自分(さそり座です)が12位~10位はアンラッキーデー。
9位~6位はふつう。5位~2位だとラッキーデー。
そして1位は超ラッキーデーと行きたいとこだけど 弱虫ヒネクレ者のちぃは
「1位になった日に限って落とし穴がある」  って思っちゃう。
まぁ、なんてネガティブな子なんでしょう。自分でもわかってます。
そこで ちぃのゲン担ぎが始まります。

ちぃは自転車通勤です。国道沿いを通って通ってます。
ちょうどラッシュ時なので いろんな車、いろんなバイクが行き交ってます。
その中で、ちぃが勝手に決めた ラッキーアイテム を発見するとその日はラッキーデーに昇格するのです。
そのラッキーアイテムとは… そう、ちぃの好きな オフロードバイク です!!
いろんな種類のバイクが走ってるんだけどオフ車は少ないんだよね。
だから、オフ車を見かけたらラッキー♪って ちぃの中でルールを決めてるのサ。
基本的に見かけただけでラッキーなんだけど実は車種によってランク付けされてます。
下から順にいうと、
XR → KDX → SEROW → BAJA → KTM → RMX → アフリカツイン
今までに見かけたオフ車で、勝手にランク付けしました。
意味は ありそうでないんだけど、強いて言うならば…
下の順位ほど オジサン が乗ってるのよねぇ。(また毒はいてるよ)
で、1位のアフリカツインだけど ライダーはちぃの知ってる人です。オフタイマーで面白い人です。D様とよくガンダムの話で盛り上がってます。なので1位です。
そうは言ってもほとんどは通勤中の方なのでしょうから、同じ時間に同じ場所にいれば遭遇するはずなんだけど、これが以外に会えないんだ。
だから会えた日はラッキーデーってなわけよ。
じゃったら、めざましテレビの占いの順位なんて関係ないじゃんって思うでしょ。
それはそれで必要なの。星占いが良かったら さらに機嫌よくなるし、
悪かったら敗者復活で機嫌を直します。
占いが悪くて一台も見れなかった日は…考えないようにしてます。(最初からそうしろっ)

ちなみに新参者やロンツー野郎に遭遇したら超ラッキーデー。
こんなこと考えながら通勤してる私はヘンでしょうか? コドモっぽい?
でも、みんなもそんなトコあるでしょう?

そういやぁ、KLXを見かけたことないです。
あのモデルのKLX乗ってるのは、この町ではD様だけなんじゃないかな?
実はD様も小学生達から
「仮面ライダーが乗りそうな きみどりのバイク を見たらいい事がある!!」
って言われてるかも…

デコピース☆
Photo_2

|

2006年7月 9日 (日)

スミにおけないなぁ

スミにおけないなぁ

でんすけ先輩、お店出したんですねぇ。
ビールが進みそうですなぁ。

|

2006年7月 8日 (土)

負けた…

負けた…

今週こそはバイクに乗りたい!
天気が良くないけど【ハレ女 ちぃ】を信じて出かけたけど…フラれました。
コーヒー飲んで帰ります。

|

緊急連絡

7月9日(日)の ジャンスポ
MX-VIRUS の ダイス(鈴木大助) がでるよ。

みんな見てみよう。
そしてFMXのファンになろう。
そして 8月20日 マリーナホップ に行ってみよう。
大興奮、間違いなし。

デコピース☆

|

2006年7月 5日 (水)

安全運転は君のため

通勤途中、大きな交差点でミニバンとスクーターが事故ってました。
朝のラッシュ時で車道は渋滞、反対車線から右折してきたミニバンに
すり抜けしてきたスクーターがぶつかったのでしょう。
スクーターのフロントはめちゃくちゃでした。
車道にスクーターの男性が横たわったままでしたが命に別状はなさそうでした。
意識はちゃんとあったし 大きな出血もなく 大きな痛みも訴えてはいませんでした。
ミニバンの男性も大丈夫そうでした。

すぐにD様のことを思い出しました。
D様もバイクで通勤してます。渋滞の中をすり抜けて行ってるようです。
こんな事故に遭うことがあるかもしれない…
想像しただけでも胸が痛みます。

朝はボーっとしてる人、イライラ運転してる人 たくさんいます。
車やバイクの運転は気を付けすぎるということはないと思います。
よく見て、よく予測して 運転しないといけませんね。
安全運転は 自分はもちろん、家族のためにも心がけましょう。

ちぃも チャリとはいえ、変な競争心を抱くのはやめよぉっと。

_y5l6178_1

|

2006年7月 4日 (火)

オフタイムでビアパーチー(交流編)

今回も長いよ!! 着いてこれる? 明日にする?!

_2 さて、今回のようなパーティーでの本当の楽しさは いろんな人との交流 ですね。
いつも一緒に楽しく遊んでくれる人はもちろん、今日始めてお会いする人、久しぶりにお会いする人が続々と集まってきます。たくさんの人とお話ができて、面白いことをいっぱい教えてもらえます。ちぃの大好きなバイクのお話もいっぱい聞けちゃいます。ちょっと人見知りするちぃですが 今日もワクワクです。
おまけにオフタイマーのみなさんはとっても遊び好き。(変な意味じゃないよ)子供がそのまま大人になったような人ばかりだから(また失礼なこと言ってる)すっげぇ楽しいんだゼィ。

パーチー序盤、足りない物を買出しに行った時のこと。
買出し要員は2人で十分なんだけどなぜか大人5人でぞろぞろ近所のスーパーへ。しかも徒歩ではなくママチャリ1台に折りたたみチャリ3台、そしてけん引荷台つき電動チャリ1台。当然 帰路はチャリンコレースになるわけです。誰かれともなくスピードアップしてきて気が付いたらバトってます。
電動チャリが速そうに思われますが荷台には買い物した荷物が詰まれてます。ママチャリも速そうですがライダーは両足に強化用のサンドベルト1キロを装着してます。折りたたみ組は立ちこぎで攻めてます。面白いです。みんな30代です。家族もちです。そんな5人が田舎道とはいえ道路の真ん中で競い合ってます。「うぁ~」とか「ぐえ~」って言いながら。通りすがりのおばあちゃま達はおどろき顔。「ありぁ、○○とこの孫じゃわぁ」なんて言われちゃってる。ね、面白いでしょ。

パーチー中盤 お酒もいろいろ飲んじゃってみなさんかなりご機嫌モード。
色んなところで「何チャラ談義」とか「何チャラ相談」とか「何チャラいじめ」が始まります。
今回は ちぃを含む小悪魔ちゃんチームが暴走しちゃって、「Nさんいじめ」がヒートアップしちゃいました。あーこわ。
Nさんは今年の5月に足を骨折しちゃって入院してた人。今はギブスが取れてるんだけどまだ足の中にはまだボルトが組み込まれてて 松葉杖なしでは歩けません。そんな彼はオフタイム特製の 楽に移動ができるキャスター付木製チェアーに座ってました。久々の集まりで楽しそうにお話してます。ケガ人だけど美味しそうにビールーを飲んでます。
そこに小悪魔ちゃん2人の登場です。
「Nさん 美味しそうに飲んでるねぇ。けが、治ったみたいじゃね」
さあ、Nさん悲劇の始まりです。キャスター付の椅子はグルグルまわされ 工場から連れ出し、路上に放置。 Nさん声は笑ってるけど実は涙目。だけどそれで終わるはずがない。小悪魔2人は椅子をズリズリと坂道を登らせて行きました。さすがにてっぺんからは危険だと判断して中腹あたりから(それでも十分危険です)テイクオフッ!!
ガラガラとキャスターの音が響いておりました。Nさんの悲鳴も小悪魔たちの笑い声も。ね、面白いでしょ?
補足しておきますけど テイクオフしたNさんに万が一のことがあってはシャレにならないので小悪魔ふたりはきちんと手を添えてゆっくり滑っていきましたよ。だけど怖い思いをさせてごめんね、Nさん。これでも ちぃはホームヘルパー2級をもってます☆

なんだかんだと遊んでいたらもう夜中の3時スギ。まだ残っておしゃべりしてる人やDVDを見て盛り上がってる人達もいましたが さすがに疲れてねむたくなったので帰りました。
今日もたくさんの人とおしゃべりして たくさん笑って たくさん食べて飲んで楽しかったね。やっぱりオフタイムはサイコーだね。ちなみにとなりの写真のD様、この時点で記憶ないそうです。


まずは…何かと忙しいのに今回 ビアパーティーを開いてくださった
オフタイムのオーナー、モンキチ こと 門内さんに心から感謝いたします。
もちろん、工場長のイケポンにも大感謝です。
それから、今回一緒に遊んでくださったみなさん、本当にありがとうございます。
とてもとても楽しい一日でした。意地悪をしたり、失礼なことを言ったりしちゃったかもしれませんが、許してね。いい子にしてるから また、一緒に遊んでね。
ホントにホントにありがとうございました。

WE NEED OFFTIME
デコピース☆

|

2006年7月 3日 (月)

オフタイムでビアパーチー(食事編)

今日も長いよ!! がんばって着いてきてね!!

先週の土曜日、うちら夫婦の大好きなオフタイムでビアホールパーティーが開かれました。それはそれは楽しいパーティーでした。どれだけ楽しいかったか まずはこちらで。

ちぃにとって一番のウキウキは生ビールー。
オフタイム主催のパーティーは何がいいって 用意されるビールは必ず生ビール。しかも半端な量じゃない。今回は樽3本。ビール好きが多いってゆうのもあるんだろうけど これってすごいよね。以前紹介した でんすけ先輩がいつもはりきって準備してくれるんだよ。ホントありがたいよねぇ。

_7 それから本日の二番目のウキウキはお肉ぅ~。
オフタイマー(オフタイムの仲間たちのことね)は 器用で多趣味な人が多いのよ。
メインディッシュはやっぱりお肉っちゅうことで 用意されたのは でっかい牛肉の塊とチキン2羽 もちろん丸ごとサ。
チキンは塩コショウをしてダッチオーブンに玉ねぎやウインナー達と一緒にネンネコさせて蒸し焼きにします。出来上がりはやわらかくてジューシーでサイコー♪ 玉ねぎもこれまた甘くて美味しいんじゃわ。それぞれ素材のうまみがどこにも逃げてない。
次に驚いたのは牛肉ぅ。これも塩コショウして所々に にんにくをさして串みたいなやつに刺して丸焼きしてた。すごいのはね、刺した串が電動でクルクル回るんよ。ちゃんとスイッチまである。これはオフタイマーの中で酋長的な存在のM氏のお手製。彼は肉の美味しい焼き方、食し方も熟知されている。こんがり焼けた肉の表面をシェラスコみたいに串に刺したまま肉を削ぎ切って少しずつ食べます。スパイシーな表面とジューシーで柔らかいお肉のバランスがサイコー♪ビールーが進む進む。

ところで今回のビアパーチー、会費は3,000円とお安めなのだが おつまみorおかず を持参という約束だったんだよね。で、我が家からは夏らしく、ゴーヤチャンプルーを出品することにしたんです。オリジナルの味噌だれと地鶏卵でゴーヤの苦味を柔らかく仕上げたゴーヤチャンプルーは ちぃの数少ない得意料理の一つ。ぜひお試しあれ、と はりきって作ったんだけど いざテーブルに並べる段になったら不安になっちゃってさぁ。やっぱりゴーヤって苦いから嫌いな人多いんじゃないかなぁ?みんな食べてくれんかったらどうしよう?でも もう作っちゃったから引っ込めるわけにも行かない。しかたなくD様に
「みんな、食べんかったらお願いじゃけん いっぱい食べてよ」
「ラジャー、その時は俺がいっぱい食べてやるよ」
ありがとう D様、優しいね。来月のお小遣い、オマケしてあげますね。
しかし、苦味をうまくごまかせれたのか、皆さん既に酔ってらしたのか 予想を反して以外に好評じゃった?ようです。 あぁ、えがった、えがった。アリガトサンです。
やはりビールーには うまい料理と 良き仲間ですな。
_10_1
サンキュー、オフタイム。
みなさんのお陰でいつも楽しいお酒が飲めます。

オフタイムでビアパーチー(交流編)に続く。

|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »