« 夏休み最後の日曜日 | トップページ | 831に思うこと »

2006年8月30日 (水)

ウチは大丈夫なんだけど…

今、送水トンネル崩落事故でたくさんの人が断水で困ってます。
あちこちで 給水は充分にされてるようだけど
水がなかったらホントに大変だと思う。

だけど、こういう緊急事態の時って
ご近所同士で今までになかった親切心とか団結力が
生まれたりするんだよね。
朝夕の挨拶程度しか言葉を交わさなかった隣人が
「お宅はだいじょうぶ?」
「お風呂はどうなさってるの?」
と心配して声をかけてくれる。ありがたいね。
それから特にお年寄りには優しくしてあげなくっちゃ。
若い男の子がおばあさんの荷物を
運んであげてる姿は ほほえましいです。
むかしの日本はこうだったんだろうね。
今みたいに便利な世の中じゃないから
みんなが助け合って生活してたんだろうな。

今回の事故で一時的に便利な暮らしは失われるけど、
ココロの豊かさが広がる人も多いのではないでしょうか。

断水地域のみなさん、がんばってください!!
そして復旧工事をなさってるみなさんもがんばってください!!
ちぃ はお風呂と洗濯の協力と
節水を心がけます!!

|

« 夏休み最後の日曜日 | トップページ | 831に思うこと »