« 涙のヒート2 | トップページ | 神サマおねがい。 »

2006年10月10日 (火)

水色のヘルメット(長い話です)

Photo_7 今回でSUZUKIのメカを
辞めちゃうアッキー。
お仕事中なのに快く一緒に写ってくれてアリガトサンです。
この広島戦には思い出がたくさんだね。

さて、昨日の手に汗握る話とは打って変わって笑える話をひとつ。
土曜日の予選日からSUZUKIのパドック周辺をD様とウロチョロ。
そりゃ、否が応でも顔をおぼえちゃうよね。
アッキーも目が合えば明るく会釈してくれるようになっちゃいました。
ま、こんな事は本日限りで次にどこかであってもちぃの事なんか忘れちゃってるだろうけど、ちょっとうれしい♪

もう1個うれしいこと。
SUZUKIのサイン会にいった時、なんとカガシンがちぃのことを覚えていてくれた!!
「あの、ビリビリのデカールどうしました?」
Photo_6 アワワワ、カガシンから話しかけてきてるよ。。。しかも人楽交感祭りの時のことを覚えてるじゃん。
「え、あのぉ、家宝として台所のドアに貼ってあります」
「あんなのでよかったのかなぁ」
「ハイッ!! 充分ですっ!! ありがとうございますぅ」
ウキャーッ。すごいわ、私。覚えられとるわぁ。ますますカガシンにドップリじゃわ。
ふと横を見るとD様のふてぶてしい顔。あら、ヤキモチぃ~?
サインを書いてもらってる間、ちぃがずっとカガシンと喋ってたから自分は全然カガシンと喋れなかったって。後ろにたくさん人がつかえてたから無理だったって。あらそう、ごめんごめん。

そんなこんなでより一層の親近感を胸にヒート2を観戦。
結果はご存知のとおり。
その後、D様とちぃは興奮冷めやまぬままOFF TIMEの出展ブースでもんちゃん達とをおしゃべりしてました。その時 ちょっと離れたところにアッキーを発見。
ん?何かを探してるみたい。キョロキョロしてる。
そしたら、アッキーと目が合っちゃった。
さっきの熱いレースの直後だから
「お疲れさまでしたぁ」
やれることはやったねぇ、という意味をこめて
ちぃは満面の笑顔で挨拶。
よく見るとアッキーの手には水色のヘルメット。
あのヘルメットはヒート2でカガシンがかぷってたヤツだ。
。。。あ、もしかして ちぃを探してた?
いつも一生懸命応援してる ちぃに夏はVIRUSのビリビリのデカールをくれたけどそれじゃぁ、ちょっと申し訳ないから今日は記念にこのヘルメットをプレゼントしてくれるのか?カガシン本人が持って来るのはちょっとまずいからアッキーに頼んだのか?
マヂでぇ?あのヘルメットを?いいの?
「いやぁ、お疲れ様でした」
アッキーも満面の笑顔でちぃに近づいてくる。あぁ、今日はなんていい日なんだろう。今日という日は一生忘れられない思い出の日になるのだね。ちぃは高鳴る鼓動を抑えながらアッキーが来るのを待った。

「じゃぁ」
笑顔でアッキーはちぃの前を素通り。え?あれ?ヘルメットは?
スタスタと歩くアッキーの行方を追うと5メートル先にあるSHOEIのヘルメットサービスへ入っていった。

。。。そうだよね、そうだよね。
ぶち汗かいてるもんね、洗ってもらうのよね。
よく考えたら決してありえない話よね。ヘルメットなんかくれるわけないじゃん。
あぁ、ホンマにおバカじゃわ。夢見る夢子ちゃんもええとこやね。
一気に自分が恥ずかしくなって、そそくさと帰りましたわ。
ジャン、ジャン、で終わり。
Photo_10


最後に砂田さんへ。
北海道に帰ってもがんばって下さい。

そしていつかまた、広島で笑顔を見せてください。
ありがとうございました。
デコデコピース☆

|

« 涙のヒート2 | トップページ | 神サマおねがい。 »