« ドメ | トップページ | お昼の楽しみ »

2006年12月18日 (月)

ナポレオンとイルミネーション

Napoleon_c_2 先週の土曜日、久しぶりにD様と美術館デートしてきました。「大ナポレオン展」がひろしま美術館で開催中なんです。

少し寒くなって山登りもツーリングも行かない時期になり、スノーボードにはまだ早いこの季節、私たちの行動範囲が狭まってきます。
そんな時に美術館デートはちょうどいいかも。
特にナポレオンには思い入れなんてないけど、歴史上の有名な人だし、ちょっくら見に行ってみようかということに。”ちゅーピークラブ”の割引もあるしね。


その中で一番印象に残ったのは、ナポレオンの肖像画。
肖像画といえば教科書などで見る、若き日の自信に満ち溢れたナポレオンのイメージが強いですよね。ナポレオン展では、滅亡寸前の自信をなくし、この世の終わりのような表情で描かれてた肖像画も展示されてます。
それを見て、若い頃とのあまりの落差に少しおどき、「ナポレオンも人の子なんだね」と思いました。
歳をひろって体系は少しでっぷり、遺伝なのかストレスなのか薄くなった頭髪。ちょっとクチが悪いですけど”疲れたサラリーマン”って感じでした。
…おごれる者も久しからず…

少しさみしい気持ちでD様と美術館を後にしました。

さみしい気分のまま帰るのはつらいので、平和大通りの”ひろしまドリミネーション”をチラッとのぞいて帰りました。
Cimg2329

|

« ドメ | トップページ | お昼の楽しみ »