« 超レアもの | トップページ | れろれろ〜 »

2007年8月28日 (火)

ゴーヤの主張

里帰りの時にたくさんもらったゴーヤ。
ゴーヤチャンプルばっかりじゃ、飽きてきて、
なにか他にいい料理方法はないかと悩んで浮かんだメニューは

ゴーヤカレー!!

これって夏野菜と一緒に煮込んじゃえば美味しそうじゃん。
またまた夏を感じられる一品だね。
心配性の私はハウスのHPに載ってるゴーやカレーのレシピを一応見て、さっそく作りました。

で、お味の方は…
予想通りに、チョイ苦いです。
ゴーヤ以外は普通に夏野菜カレーなんだけど、
ゴーヤを食べちゃうとザワワワァーって苦味がやってくる。
はっきり言ってあんまり美味しくない。
スパイシーなカレーの味を蹴散らすような傲慢さに
腹立たしくも感じられる。
ゴーヤ好きの私でもちょっと嫌気がさしてくる。
しかもこのカレー、翌日、翌々日と日が経つにつれてカレールー全体にゴーヤの苦味が浸透していき、ナスを食べても、トマトを食べても、ルーだけ食してもすべてゴーヤの味になってしまってた。
ゴーヤってすごい。自己主張ありすぎ。
私の大好きなカレーをゴーヤなんかにやられてたまるか!!

もう君は、カレーには入れてあげないよ。
最後の一本はスタンダードにチャンプルーでいただくことにするわ。
Photo

|

« 超レアもの | トップページ | れろれろ〜 »