« オナラ製造マシーン | トップページ | UDON-その1 »

2008年1月16日 (水)

こんぴらさん

3連休に四国は香川に行って来ました。
ずいぶん前からあの有名な【さぬきうどん】を食べてみたかったんよ。
Cimg3894
うどんだけ食べに行くのもなんなので
「こんぴらさん」にお参りしに行きました。
正月明けだから人影まばらだと思いきや、
3連休の中日とあって 予想よりちょっぴり混雑してました。
こんぴらさんといえば石段で有名だよね。
登り口から本宮まで785段、
奥社までとなると1,368段もあるそうな。
「大社に参るのなら【奥の院】まで行かないと意味がない」
以前、誰かにそう言われたのを覚えていたので
私たちも もちろん奥の院まで登って参ってきたサ。
ポツリポツリと階段が続くのは結構 体力がいるもんだわ。
脚力には自信があったんだけど
奥の院の手前あたりから
ハァ、ハァ、と息切れの音とシャリ、シャリと上着がこすれる音だけの
会話のない2人になっちゃってました。

やっとの思いで奥の院に着き、息を整えてお参り。
「今年もよい年でありますように」
こういうと控えめなお願いのように思えるが
自分にとっての【よい年】とは具体的にはどんなものだろうかと
自問自答してみると決して控えめなお願いの言葉には聞こえなくなるね。
それはいいとして…

お参りが済んだら、おきまりのおみくじタイムです。
ラッキーボーイのD様はたいてい「大吉」をひくんだけど
なぜか今回は
「大吉をひくより【小吉】や【吉】ぐらいがちょうどええわ」
突然、謙虚なことを言い出したD様がひいたのは…吉。
「チェっ、吉かぁ…」
どうやら年男のラッキーボーイは天邪鬼のようです。
今日の神様こんぴらさんはD様ではなく
私に【大吉】をプレゼントしてくれました。
久しぶりに【大吉】をひいちゃって少しテンションが上がってきました。
オマケにお腹も空いてきて、境内の階段を軽快に降り、
目指すは憧れのセルフのさぬきうどん屋です!!
Cimg3903

|

« オナラ製造マシーン | トップページ | UDON-その1 »