« 決意表明 | トップページ | エナジードリンク »

2008年5月 9日 (金)

来た時よりも美しく

_2_2連休の真ん中あたりで久々に山に行って来ました。
ホンマに超ひさしぶりのトレッキング。
去年の秋、紅葉の比婆山を最後に全然歩いてまへん。
半年ぶりなのでライト級の竜王山にしたんだけど
ひと回り大きくなったお腹と筋肉が落ちた太ももちゃんでは かなりキツかったわ…

だけど連休中日の平日ということで
他の登山者はほとんどおらんで、静かな山頂はウチらふたりっきり。
お天気も良く、風もさわやかでとても気持ちよかったです。

昼食後、のんびりしてるとD様が
「きれいそうに見えても、チョコチョコとごみが落ちとるね」
竜王山のように人気のある山はマナーを守る登山者が多いので
あまり大きなゴミを見かけることはないのですが
それでもタバコの吸殻や、飴の小袋などの小さなゴミが
所々に落ちてました。

「ゴミは持って帰らんとねぇ」
そう言いながら数本のタバコの吸殻を自分達のゴミ袋に入れたら、
D様の何かのスイッチが入ったようで、
「清掃活動しながら下山しようっ!!」
と、相成りました。


パッと見たら、土と葉っぱしかないような山道でも
ゴミを探しながら歩いているとポツリポツリとあるんだわ。
飴のゴミ、ティッシュペーパー、コンビニおにぎりのゴミとかね。
登りの時はぜんぜん気付かなかったのに。

自然を愛し、マナーのよい人が多い山でもコレだけのゴミが落ちてます。
私達の街にある「休山」という山には狂ったほどのゴミが散乱してます。
車で頂上の展望公園まで行けるからなのか、マナーの悪い人たちが
ゴミをポイポイ捨てて行ってます。

ホントに悲しい事実です。これはなんとかしなくちゃいけない。
かと言って、ゴミを捨てている人に
「ゴミを捨てないでください」と言える勇気は…情けないことにないんだなぁ。
今の世の中、いつどんなタイミングで危害を加えられるかわかんないですから。

なので、今の私達がまず始めようと思っているのは
出向いた先でゴミを見つけたら拾って捨てることです。
その姿を誰かが見かけてくれて、何かを感じてくれたらありがたいと思います。

地球温暖化だとか、環境破壊だとか言ってますけど
まずは自分達のすぐそばの自然を大切にすることから始まるんだ、
と、アルピニストの野口健も言ってました。

さぁ、みんな一緒にゴミをなくそうっ!!

|

« 決意表明 | トップページ | エナジードリンク »